マンションリフォーム

趣のある落ち着いた暮らしの舞台

神奈川県茅ケ崎市

大きな壁面収納のあるダイニングの空間。見せる収納は大きく計画し、自信を持って収納すると住み手の趣味が感じられるとっても素敵な空間になります。

リビングとつながるダイニングの空間。ダイニングは、元は和室。その名残の間仕切り壁に上手に家具を配置し、広過ぎない落ち着きのある空間となっています。

床はパイン無垢材をアンティーク調に塗装。収納の扉は
ウォールナット突板。濃い色を採用し、落ち着いた空間計画。

まだ使えそうだった既設の化粧台ボウルを再利用したタイル貼りのオリジナル洗面化粧台。

古いガラスの引き戸を採用した寝室の入口。お手持ちの素敵なガスストーブとスタンドライトと合わさって古き良き時代を感じさせる空間です。

スタンドライトのあかりが漏れる古いガラスの引き戸。

リビングダイニングの入口には古いガラス戸を採用。その他はウォールナットの扉に。床を無垢材にし、階段もカーペット敷きから木製踏板階段に変更した玄関ホールの空間。

購入時まだ新しかったキッチンはそのまま利用しながら、壁面にタイルと小物棚を計画。最小限で最大限の効果を生む自分好みのリフォームです。

お気に入りの大きな壁面収納の前で寛ぐひととき。

南側の大きな窓から入る光をブラインドで調整した居心地の良いリビングダイニングの空間です。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

※ 右の写真をマウスオーバーすると写真が切り替わり、クリックすると拡大してご覧になれます。

物件概要

地域
神奈川県茅ヶ崎市
面積
85㎡
築年数
33年
工期
2ヶ月
費用
420万円

計画のポイント

築33年の中古マンションのリフォーム。コストバランスを考えながら、最小限で最大限の効果を生むリフォーム計画。古い物がお好きなお客様の嗜好が住まいに溶け込み、趣のある落ち着いた暮らしの舞台を実現しました。

私たちの家づくりについて詳しくは「優しい家づくり」「環境配慮型設計」のページをご覧ください。