戸建てリフォーム

風と光が気持ち良い住まい

神奈川県横浜市

耐久性の高いガルバリウムの外壁に、左官の壁と木の質感を取り入れたバランスの取れた外観。

小上りの畳コーナーは障子を閉めると客間に。

光が気持ちいいダイニングの空間。

全開放の窓を開けると涼しい風がすっと室内へ。

2階より差し込む光が気持ち良いリビング空間。

キッチンに面したダイニングの収納は日常使いの湯のみスペースとして。

南側に配置したキッチンは明るく気持ちの良いレイアウトです。

窓を開けると外と一体となった気持ち良さが生まれます。

2階には1部吹抜けスペースを計画し、1階へ光を届けます。

軽やかな階段スペースは上り下りが楽しくなります。

外部に計画したウッドデッキまで広がるLDKの空間。

北側に設けた和室の窓へ風がスゥーッと流れます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

※ 右の写真をマウスオーバーすると写真が切り替わり、クリックすると拡大してご覧になれます。

リフォーム内容

  • 増築
  • 耐震
  • 全面リフォーム
  • 環境配慮

物件概要

地域
神奈川県横浜市
面積
97.68㎡
工期
5ヶ月

計画のポイント

築18年のまだしっかりした構造の骨組みのみを残し、耐震と断熱、そして自然の恩恵をたっぷり取り入れた環境配慮型設計の第一弾プロジェクト。

私たちの家づくりについて詳しくは「優しい家づくり」「環境配慮型設計」のページをご覧ください。

施主様のご感想

床がさらさらで気持ち良くて本当に癒されています。
今まであまり感じたことのなった南風が大きな窓から北の和室の窓に程よく抜けていきます。
見た目はもちろん素敵ですが、住み心地がよくてほんとうによかったと思います。