新築事例

木と光を活かした新築住宅

神奈川県厚木市

広大な敷地に負けないよう外観に存在感を黒の外壁に木の色合いが映えています。

玄関横に木製のガレージを建物との調和がうまくとれています。

ウッドデッキとのつながりを意識したリビング。ノンレールサッシを開ければ、よりリビングの広がりを感じれられます。

木造ならではの木組みをふんだんに現したリビング。自然と家族が集まる空間になっています。

主寝室には、ご夫婦で使える書棚を設置 棚のデザインにもこだわりました。

吹き抜けに面したアクリル敷きの廊下。拡散された光が格子の影と共に1階へ落とされていきます。

キャットウォークの上はアクリル板が敷いてあるので安心です。

3つの子供室に分けられるよう広々としたワンフロアに子供たちが伸び伸びと遊ぶ姿が目に浮かびます。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

※ 右の写真をマウスオーバーすると写真が切り替わり、クリックすると拡大してご覧になれます。

物件概要

地域
神奈川県厚木市
面積
142.01㎡
工期
6ヶ月

プランの特徴

外観は黒の外壁に木の色合いで敷地に負けないよう存在感を持たせ、内部は木造ならではの木組みと採光計画で安らぎの空間となりました。

私たちの家づくりについて詳しくは「優しい家づくり」「環境配慮型設計」のページをご覧ください。

施主様のご感想

格子組みの廊下からこぼれてくる光がとても心地よくて気に入っています。生活動線が分かれているのがいいです。