新築事例

自然に調和した新築住宅

神奈川県足柄上郡中井町

豊かな自然にとけ込む佇まい。ウッドデッキにもたれると時を忘れてしまいそうです。

構造梁を現したリビング。桧の無垢フロアが伸びやかにウッドデッキへ繋がります。

阿波ガラスを使ったニッチ。こぼれる明かりが家族の気配を感じさせます。

ダイニングから一段床を下げたキッチン。テーブルと目線が合う高さの工夫で家族の会話が弾みます。

時には客間に代えられる和室。ガラスの欄間がリビングとの一体感を生みます。

道路側に面する和室は外部から見えづらい地窓としました。縦に延びるガラスブロックが隣の玄関へ明かりを届けてくれます。

素焼きボウルの手洗い造作。階段下の空間を上手に利用した生活の提案です。

2階の屋根勾配を活かしたロフト空間のある子供室。大梁にかけたブランコはご主人の手製です。

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

※ 右の写真をマウスオーバーすると写真が切り替わり、クリックすると拡大してご覧になれます。

物件概要

地域
神奈川県足柄上郡中井町
面積
121.0㎡
工期
5ヶ月

プランの特徴

豊かな自然に調和した佇まいと現しにした梁や桧無垢材の床など木をふんだんに使った室内。外の緑と室内の木の香りでずっといたくなる空間になりました。

施主様のご感想

畑や木々に溶け込んだ外観は違和感がなく気に入っています。友達がたくさん来るようになりました。