優建築工房 優しい暮らし

リフォーム・リノベーション・注文住宅を
湘南・横浜・厚木など
神奈川でお考えなら優建築工房へ

HOME私たちのブログ 現場レポート
現場レポート

2017/12/05

こんにちは。工事部の井出です。
現地は引き続き、基礎工事を進めます。

まずはベースコンクリートの打設

20171202HStei1

そして立ち上がりの枠を組み、
立ち上がり部分のコンクリートも打設します。

20171202HStei2

ここが増築の難しいところではあるのですが、
既存の床の高さに、増築する床の高さを
合わせていかなければいけないので、
実は基礎の高さがとてもシビアだったのです。

既存の基礎天端から3mm下がったところが
新規基礎天端です。

非常に細かいですね(汗)

20171202HStei3

そんなシビアな納まりも
無事に基礎屋さんが納めてくれました。

しっかりと乾燥させた後、
型枠を外して、基礎工事完了です。

20171202HStei4

この後は、足場を架けて、
外壁の解体工事を進めていきます。

btn_all
btn_past

現場レポート

2017/11/27

こんにちは。工事部の井出です。
解体や設備配管と下準備を終えたので、
いよいよ増築部の基礎工事を進めました。

まずは丁張りをかけて、
基礎の位置・高さを決めていきます。

20171125HStei1

位置・高さを決めたら、
根伐り(基礎形状に合わせて土掘り)を行い、
砕石・防湿フィルムを敷いて、捨てコンを打設。

20171125HStei2

その後、鉄筋を組んで、外周部の型枠を入れます。

20171125HStei3

この段階で弊社の技術責任者、
大坂の配筋検査を受けました。

20171125HStei4

指摘事項もありませんでしたので、
これでコンクリートの打設に進めます。

btn_all
btn_past

現場レポート

2017/11/20

こんにちは。工事部の井出です。
現地は、増築部の基礎工事を進めるため、
取り合う部分(外壁やウッドデッキ)の
解体を進めました。

増築範囲の既存状況はこのような状況。

20171118HStei1

H様は、この機にお庭の断捨離を行われたようで、
ウッドデッキと共に外部の廃材回収を行いました。

20171118HStei2
既存建物の土台や柱の位置を正確に把握し、
増築部の基礎工事を進めるため、
増築面の外壁も1階まわりのみ、
先行して解体を進めます。

20171118HStei3

その後、新規計画に合わせて、
外部の設備配管(地中埋設部分)を行いました。

20171118HStei4

その際に、合わせて増築部地中にある
外部設備配管を撤去しました。

20171118HStei5

これで基礎工事を進める準備完了しました。

BEFORE
20171118HStei1

AFTER
20171118HStei7

次回は増築部基礎工事の様子をお届けします。

btn_all
btn_past

1 2 3 133

資料請求・お問い合わせ

Tel 0120-873-312 営業時間9:00~18:00(定休日:水曜日)