優建築工房 優しい暮らし

リフォーム・リノベーション・注文住宅を
湘南・横浜・厚木など
神奈川でお考えなら優建築工房へ

コーディネーターブログ

雨の日は…

2017/09/11

こんにちは。松下です。
今年は夏らしさをあまり感じることなく
秋になってしまいましたね。
皆さん今年の夏の思い出はできましたか?
私は雨の中、自宅の小さな庭で無理矢理
バーベキューをしたことがこの夏一番の思い出です。

9月になっても不安定なお天気が続いていますが、
こんな時はお洗濯が心配ですね。

最近では、新築やリフォームに関わらず
雨の日や外出時に室内干しができる物干しスペースを
計画することが多くなっています。

奥様のお話をうかがっていると、
皆さん本当にお悩みなのだなと感じます。

私の自宅では1.5帖程の部屋を
物干し部屋として使っていますが、
個別の部屋にしなくても部屋の片隅に
物干しスペースを設けることで
部屋中に溢れていた洗濯物が
スッキリまとまります。

例えば、
こんな物干し金具があります。

ホスクリーン1
2017.09.10MK ホスクリーン1

この金具を天井に2つ設置し、
輪の中に物干し竿を通して
洗濯物を干します(川口技研/ホスクリーン)

ホスクリーン2
2017.09.10MK ホスクリーン2

使わない時は吊り金具を取り外せますので、
普段はお部屋の邪魔になりません。

また、最近では市販の物でも
いろいろな物干しグッズがあるので、
お部屋の使い勝手に合わせて
使い分けても良いかもしれませんね。

雨の日のお洗濯は気持ちもあまりスッキリしませんが、
そんな事を言い訳に、私は先日脱衣カゴを
衝動買いしてしまいました。

脱衣カゴ
2017.09.10MK 脱衣カゴ

2017.09.10MK 脱衣カゴ2

すでに家には脱衣カゴあるのですが、
どうも売り場を立ち去ることができず
悩んだ末に結局買ってしまいました。

“このカゴどこに置くの?”
と言わんばかりの家族の冷たい視線に
気づかないフリをして、
毎日の洗濯ライフを楽しみたいと思います。

松下

 

 

資料請求・お問い合わせ

Tel 0120-873-312 営業時間9:00~18:00(定休日:水曜日)