優建築工房 優しい暮らし

リフォーム・リノベーション・注文住宅を
湘南・横浜・厚木など
神奈川でお考えなら優建築工房へ

コーディネーターブログ

2018/12/10

こんにちは、コーディネーターの一ノ瀬です。
急に冷え込み、一気に冬らしくなりましたね!
つい先週まで暖かい日が続いたせいか、
実感があまり湧いていませんでしたが
もう2018年も残りわずか。
1年を振り返る時期ですが、
皆さまどんな年を過ごされましたか?
師走で忙しい日々ですが、
私も今年を振り返りながらまた来年、
充実した1年となるよう残りの2018年も
頑張っていきたいと思います!

さて、今回は、私の今年の成果(?)

2018.12.09 丸い照明器具

まん丸お月様。 ではなく照明器具です。
かわいい形が気に入り、よくオススメ
させていただいております。

しかし、その良さを伝えられる写真を撮るのが難しく、
何度も失敗していました。
試行錯誤を繰り返し、2018年も残り僅かとなった先日、
この写真を撮ることが出来ました、、!
優秀ですね、スマホ。素晴らしいです。

お家づくり。
これからつくるモノのイメージの共有は難しいですが、
良さ、の伝え方として、
良いなと思うモノの写真を残して
伝えられたらと思っております。
それでは、今年もあと少し!
宜しくお願いいたします。

一ノ瀬

コーディネーターブログ

2018/10/22

こんにちは。
コーディネーターの一ノ瀬です。
秋らしい天気の日が続いていますね。
日に日に寒さは増していますが、
あの暑かった夏や台風も忘れてしまいそうな
穏やかな日々です。。しかし乾燥が気になる時期に
なってまいりましたので風邪などひかないよう、
気をつけていきましょう。

今回のブログはそんな忘れてしまいそうな
暑かった時期にお引き渡しをさせていただいた
マンション全面改装のご紹介です!

早速。

玄関ホールとLDKをつなぐ造作の引き戸。

2018.10.21 造作建具(横浜マンション改装)

雰囲気の良い泡ガラス。
クリスマスの時期はリビングの奥に大きな
クリスマスツリーを飾られるとのお話を伺い、
お家に帰ってきた際に見えるようガラスを
大きめに計画しました。
もう少しで改装後、初めてのクリスマスとなりますね。
飾られたご様子が楽しみです。

造作のドアを開けると、
対面のキッチンカウンターを通るLDK。

22018.10.21 LDK(横浜マンション改装)

今回の改装はキッチンの位置を変更した計画です。

Before
3-2018.10.21 before(横浜マンション改装)

After
4-2018.10.21 after(横浜マンション改装)

マンションの改装の場合、設備の位置の変更は
綿密な調査の上での計画が必要となります。

キッチンのパネルや冷蔵庫を隠す意味での
格子も造作することで、機器類もお部屋内で浮かず、
優しい雰囲気で一体感を持たせることが出来ます。。

リビングの天井には優しい雰囲気の栂の羽目板。

5-2018.10.21 天井羽目板(横浜マンション改装)

壁には珪藻土。

6-2018.10.21 壁珪藻土1(横浜マンション改装)

奥のカーテンは麻素材の生地のものを
採用していただきました。

7-2018.10.21 壁珪藻土2(横浜マンション改装)

たくさんの自然素材を使ったお部屋は、かたーい
コンクリートで造られたマンションの中とは
思えないほどの優しい空間です!

また、今回の改装は温熱環境や結露の改善も
目的としていたため、通風のための各部屋を
つなぐランマや内窓の取付けも行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キッチンの奥の北側の個室とつながるランマです。
(↑写真の右上がランマ)

結露や温熱環境対策に一役買う内窓ですが、
現地でその効果に一番驚いたのは防音性です。
ふと窓を開けるとセミの声が。
既存のサッシと内窓を閉めていると、
外でセミが鳴いているのを忘れるほどの静かさです。

エアコンの効率も良くなり、涼しく静かなお部屋に。
一役どころか二役も三役も(?)。
夏も快適なお昼寝ライフが送れそうですね。

制約も多いマンションリフォームですが、
その中でも快適な暮らしのお手伝いが出来たら幸いです。

S様。
毎回とても楽しくお打ち合わせをさせていただきました。
新しいお住まいでもご家族仲良く団らん出来る空間に
なっていたら嬉しく思います。
またお住まいになられてからのご様子も伺えればと思います。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします!

一ノ瀬

 

コーディネーターブログ

2018/09/03

こんにちは。
コーディネーターのイチノセです。
9月に入りました!

気象庁の発表では、
残暑はそれほど厳しくない予報となっていますが、、
台風も近づいてきているので気の抜けない天気ですね。

梅雨明けから厳しい暑さが続き、
夏の疲れも出てくる頃かと思いますので
体調管理はしっかり行っていきたいですね。

さて、前回のブログからの続き、、
滞在先のブリュッセルから
ブルージュという街に出かけてきました。

ブルージュは絵本のように美しい町と言われており、
お散歩をするだけで楽しめました。

20180902ブルージュ1

駅から町へ行く道。
天気が良くて気持ちが良いです。

20180902ブルージュ2

湖の周辺にはカモが歩いていたり、

20180902ブルージュ3

遊び心。かわいいです。
写真を撮りながら歩いていると、、

20180902ブルージュ4

すごいいる・・・!

20180902ブルージュ5

なかなかの角度です。

20180902ブルージュ6

ほかにも、もともと病院として使われていた建物の中に、
当時の資料や絵画が飾られている美術館を見学したり、

20180902ブルージュ7

当時の絵を見ていると、この空間の中に
ベッドが並べられ治療がされているものもありました。

当時から変わらない建物。

20180902ブルージュ8

この建物の2階部分。梁がすごいです。。

大空間!

20180902ブルージュ9

当時の謎の動物(?)と、ちらりと目が合いつつ。
お散歩するだけでも楽しめる街でした。

20180902ブルージュ10

20180902ブルージュ11

写真を見返すと、美しい町に出かけているのに
部分的な写真ばかりでした・・

この壁にめり込むニンゲン(?)は何なのでしょうか。

最終日、昼の飛行機までの時間には早朝から蚤の市へ。

20180902蚤の市12

早朝から出かけたので、皆がお店を出し始め
続々と物が並べられていきます。

20180902蚤の市13

たまに目が合う・・・

20180902蚤の市14

20180902蚤の市15

まだ少し時間があったので、街を散歩していると、
遠くに気になる建物が。

地図も見ずに建物に向かって歩いていくと、
その建物が見えていきます。

20180902裁判所16

見上げすぎて首が痛くなります。

20180902裁判所17

大きすぎて辺りを歩いてみても全貌が見えません。

20180902裁判所18

大規模な改修中でした。

中に入ろうとする人の小ささに驚きます。

20180902裁判所19

帰りの時間に調べてみると、
この建物は最高裁判所とのこと。

ここで中に入って見学することも出来るようなので、
ぜひまた行きたい!

ベルギー。とっても素敵な国でした。

この旅行で吸収したことを活かして、
また素敵なモノづくり、
お家づくりをしていけたらと思います。

それでは!

一ノ瀬

1 2 3 7

資料請求・お問い合わせ

Tel 0120-873-312 営業時間9:00~18:00(定休日:水曜日)