優建築工房 優しい暮らし

リフォーム・リノベーション・注文住宅を
湘南・横浜・厚木など
神奈川でお考えなら優建築工房へ

HOME私たちのブログ コーディネーターブログ
コーディネーターブログ

2019/02/18

こんにちは。
1年で1番日数が短い2月も、もう後半に突入です。

2019.02.17初日の出hana38

初日の出は家の近くの海へ。
初日の出に相応しい真っ赤で眩しい太陽。
こんなに眩しい初日の出は初めてというくらい
存在感のあるものでした。
そんなエネルギーのある太陽のように
今年も良いスタートが続きますように。

お話は変わりますが、
先日お引き渡しをさせていただいた
平塚市のO様邸をご紹介させて頂きます。

20代のご夫妻とお引き渡しの頃に誕生した
お子様と3人というご家族のお客様です。

どこのお部屋もゆとりのある広さで、
特にリビングの開放感は抜群です。

2019.02.17LDhana38

リビング中心にあるハンモックが
遊び心をくすぐるリビングダイニング。
ハンモックに乗りながらテレビを見たい
という奥様のご希望ですが、
それ以外にもたくさんの使い方ができ、
楽しみが広がりそうです。
ゆったりとした揺れを使って、お子様を
寝かしつけるのにも活躍してくれそうです。

2019.02.17掘りごたつhana38

2019.02.17畳hana38

畳コーナーの日当たりも抜群です。
お昼寝をするのは気持ち良さそうですね。
畳下の有効的なスペースは収納にして、
真ん中には足を伸ばしてくつろげる掘りごたつ。
夏も冬も違った楽しみ方が増えそうです。

2019.02.17ベンチソファhana38

そして造作ベンチソファ。
お客様とお打合せをしてこちらデザインに。
既製品のソファも素敵ですが、
このように家具と一体型にして
お部屋に馴染むソファはとても
スッキリとした印象を与えてくれます。

2019.02.17照明hana38

私が素敵だなと思った所をピックアップして
ご紹介させていただきました。
これからのO様の暮らしが今からとても楽しみです。

花輪

コーディネーターブログ

2019/02/11

こんにちは、松下です。
今年の冬は暖かい日が続いたり、
2月に入って雪が降ったりと
寒暖の差が激しい日々が続いていますね。

私もここ1~2週間、花粉の影響でマスクが
手放せなくなってきました。

そしてこの時期に、私の実家の外壁・屋根の塗装工事が始まりました。

まだ足場があるのでこのような写真なのですが…。

写真1 2019.02.10 mk 足場設置

写真2 2019.02.10mk 養生作業

築18年の実家は、外壁がサイディングで目地の手直しをした程度でした。
本来なら10年ぐらいで塗装をしておくと外装への負担が少なくて
長持ちするといわれているのですが、なかなか工事まで踏み切れない…
というのが現状でした。

実際にこういう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回工事をするにあたって、
外壁・屋根の調査をしたり、打合せをしたり、
優建築工房の松下という立ち位置と娘としての立ち位置で
キャラ設定がだいぶ難しい状況でしたが、
1人の娘として両親には会社選びや工事に失敗してほしくない
という気持ちがとてもあります。

そういう点で、
良い工事を適正な価格で、
メンテナンスもしっかりと対応してもらえる会社を
両親に紹介することができて、
なかなか良い親孝行ができたのではないか
と思っています。

工事中は足場があるので不便な部分もありますが、
足場が無くなったら、今年はとても気持ちの良い春を
迎えてもらえるのではないかと思っています。

松下

コーディネーターブログ

2019/02/04

こんにちは。コーディネーターの一ノ瀬です。
寒い日が続いてたかと思いましたが、
少し春の気配を感じさせる陽気になったり。
しかしまた寒さも戻るとのことで。。

乾燥した日も続きインフルエンザも流行っているので
体調管理はしっかりしていきたいですね。

2月に入ってしまいましたが、
今年初めてのブログになります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今回は昨年末寒くなってきたころに
お引き渡しさせていただいたお家の各所に
“居場所感”ある場所を見つけたので
ご紹介したいと思います。

まずは、こちら。

2019.02.03玄関ニッチ1(寒川新築)

工事中訪れるとある、監督のメガネの居場所。
玄関の鍵を置くニッチスペースとして計画しました。

2019.02.03玄関ニッチ2(寒川新築)

きっと、丁度良い位置だったのでしょう!
と思っておりますが。。
生活に馴染んで使って頂けていると嬉しいです。

トイレのこちらのスペースも、

2019.02.03トイレカウンター収納1(寒川新築)

トイレの表に出しておきたくない
ストック品なども、ひっそりと。

2019.02.03トイレカウンター収納(寒川新築)

だけど必要な居場所。

キッチンの並びに計画したこちらの、家事・作業コーナーも。

2019.02.03 キッチン横家事スペース1(寒川新築)

平野さん、使い方のイメージはばっちりです!

2019.02.03 キッチン横家事スペース2(寒川新築)

重宝しそうな場所です。

最後にこちら、 階段の上部を利用した収納場所。

2019.02.03 階段上収納(2寒川新築)

階段の天井部分が床となる為、少し床から
上がった高さからの収納となります。

衣類やお布団を収納する場所として想定したスペースですが、、
丁度良い! クッションやブランケット、お菓子とジュース、
タブレットや本を! 持ち込んで籠もれそうなスペースに。
と、見た瞬間に思ってしまいました。

意図した場所もそうでない場所も、そこで暮らす人や
モノの丁度良い居場所になると良いですね。 それでは!

一ノ瀬

1 2 3 58

資料請求・お問い合わせ

Tel 0120-873-312 営業時間9:00~18:00(定休日:水曜日)