優建築工房 優しい暮らし

リフォーム・リノベーション・注文住宅を
湘南・横浜・厚木など
神奈川でお考えなら優建築工房へ

HOME私たちのブログ現場監督ブログ井出 亮太接ぎ合わせ ~DIY 家具造り~
現場監督ブログ

接ぎ合わせ ~DIY 家具造り~

2019/01/07

こんにちは。工事部の井出です。
明けましておめでとうございます。
弊社は、本日1月7日より通常業務を行っております。
本年もよろしくお願い致します。

私は今年も、家具造り・DIYにたくさん挑戦していく
1年にしたいと思っています。

今回は先日、友人のテレビボードを作成したときに、
無垢板の接ぎ合わせに挑戦しましたので、
そのときのお話しをさせて頂きます。

友人はブラックウォルナットでインテリアを揃えている中で、
丁度いいテレビボードが無かったようで、相談を受けました。

私は、天板は強度が欲しいので、集成材を使う事が多いのですが、
ブラックウォルナットの集成材は手に入れにくかったので、
思い切って今回は、無垢剥ぎ合わせに挑戦する事にしました!

まずは細い幅のブラックウォルナット材4枚を仮並べします。

20190106hagiawase1

接合面に加工をするために、ジョイントカッター
という工具を使用します。

20190106hagiawase2

これを板の側面に押し当てると、小さな溝が掘れます。

20190106hagiawase3

この溝を両側に掘り、ビスケットを差し込みます。

ビスケットは様々なジョイント時に使用されていて、
接着剤の水分で膨張し、ジョイント部分を補強してくれます。

20190106hagiawase4 20190106hagiawase5

これを4枚全部に行い、
今回はプレス機を借りる事が出来たので、
プレスしました!
(プレス機がなくてもクランプがあれば出来ます)

20190106hagiawase6

翌日、はみ出した接着剤や、
ジョイント部分の微妙な目違いを、
一生懸命やすり掛けして、天板完成です!

フラップ扉の台を造りましたので、
天板を乗せて無事にお届け。

脚は小さいアイアン脚を取り付けて、
ちょっと浮いた印象にしました。

20190106hagiawase7

20190106hagiawase8

ローテーブルとブラインドとの相性もいい感じ!
喜んでもらえて一安心でした。

20190106hagiawase9

この調子で今年もたくさん造っていきます。
次は何に挑戦しようか考え中です!

井出

資料請求・お問い合わせ

Tel 0120-873-312 営業時間9:00~18:00(定休日:水曜日)